昨夜のヒルデガルトのお食事会のお料理です

昨日のヒルデガルトのお食事会のお料理です。

まず最初の出されたのは、ミネストローネスープ スペルト小麦入りです。

ヒルデガルトのお食事会は、いつも温かいスープから始まります。スープに浮かぶ細く切られたセージとバジルの葉が味のアクセントになっておりました。

メインのお料理は、メバルの香味茹で オランデーズソースです。

スペルト小麦のパスタの上にお魚が盛られています。

↑お魚料理と一緒に、温製フェンネルと根セロリのサラダも出されました。

どの料理にも、ヒルデガルトが称賛する穀物スペルト小麦、そしてヒルデガルトのスパイスとしておなじみのガランガルやベルトラムが使われています。 お料理を食べていると、体がホカホカ温まって来るとのお話があり、これはガランガルのお陰でしょうか。

デザートは、リンゴのタルト チューリッヒ風です。切り分ける前のタルトです。

かなりボリュームあり、デザートが出された時には食べられるかしらと、でも美味しくてしっかり頂きました。今回も美味しいお料理を堪能いたしました。

今回も、お食事会に参加した特典(?)でお料理のレシピを頂きました。上手く作れるかわかりませんが、レシピ見ながら自分でも挑戦してみようと思います。

0コメント

  • 1000 / 1000

聖ヒルデガルト料理研究会

ようこそ、St. Hildegard Küche Study Group(聖ヒルデガルト料理研究会)のウェブサイトへ!すでにFacebookでは、同名のページを開設しヒルデガルト・フォン・ビンゲンについて、食の教えを中心に情報を発信しております。 こちらのウェブサイトでは、ヒルデガルトが勧める食材やスパイス、ヒルデガルト料理やお料理のレシピなどなど、色々ご紹介していきたいと思います。