2種類のスペルト小麦粉をミックスしてパンを作る

ヒルデガルトが最高の穀物と称賛するスペルト小麦粉に、スペルト小麦のお粥を作るとき用のHabermusを少し加えてパンを焼いたらどんな食感のパンが出来上がるのか?と、ふと思って作ってみました。

ドイツでは、スペルト小麦は、実をそのまま、実を粗く砕いたもの、フレーク状にしたもの、全粒粉、粉末状のものなど、色々な形に製粉された製品が売られています。

日本では、まだそこまでスペルト小麦がメジャーではないので、そこが残念なところです。

スペルト小麦を中心として食事を摂るヒルデガルトの食事療法が、日本で今一つ関心を集めないのは仕方のないことなのかな~と思います。

このHabermusも、ドイツからお願いして送ってもらわなければ手に入らない。

全粒粉で作った時のような食感のするパンができるのでは?と思っていたのですが、焼き立ては予想以上の美味しさ。スペルト小麦粉だけで作ったパンよりもスペルト小麦独特の食感が楽しめました。

0コメント

  • 1000 / 1000

聖ヒルデガルト料理研究会

ようこそ、St. Hildegard Küche Study Group(聖ヒルデガルト料理研究会)のウェブサイトへ!すでにFacebookでは、同名のページを開設しヒルデガルト・フォン・ビンゲンについて、食の教えを中心に情報を発信しております。 こちらのウェブサイトでは、ヒルデガルトが勧める食材やスパイス、ヒルデガルト料理やお料理のレシピなどなど、色々ご紹介していきたいと思います。