聖ヒルデガルトに関する論争に決着?

ヒルデガルトは、何歳からディジボーデンベルク修道院内のユッタの庵で生活するようになったのか?

その昔、私が日本で受けたヒルデガルト関係のセミナーでは「ヒルデガルトは8歳の時にディジボーデンベルク修道院内の庵で隠遁生活を送っていたユッタに預けられた」と聞きました。が、ある海外のヒルデガルトの伝記を読むと、ヒルデガルトがユッタと共にディジボーデンベルク修道院内の庵に入り隠遁生活を送るようになったのは14歳の時であると。

20~30年前までは、ヒルデガルトの研究者のほとんどは8歳と考えていたようですが、1990年代の初めにユッタの人生に注目が集まり、彼女の伝記に、「8歳」説に疑問を抱かせるような記述が見つかったらしいです。8歳なのか14歳なのか?そこはまだ論議が続いているようですが、ここ10年ほど前から海外で出版されているヒルデガルト関係の書籍を見ると、ほとんどがヒルデガルトは8歳の時に親元を離れてユッタの家庭でユッタと共に生活し、14歳でディジボーデンベルク修道院内にユッタが建てた庵にユッタと共に入り隠遁生活を送り、後に修道女の誓いを立てて正式に修道女となったと書かれています。

聖ヒルデガルト修道院の冊子も、ヒルデガルトがディジボーデンベルク修道院にやって来たのは14歳と書かれていますし、米映画「型破りな神秘家 ヒルデガルト・フォン・ビンゲン」でインタビューを受けていた聖ヒルデガルト修道院のシスターも、ヒルデガルトがディジボーデンベルク修道院にやって来たのは14歳と話しているので、14歳で決着したように見えます。大した問題ではありませんが、ヒルデガルトの人生を正しく知ってもらいたいと思ったのでとりあえず書きました。

0コメント

  • 1000 / 1000

聖ヒルデガルト料理研究会

ようこそ、St. Hildegard Küche Study Group(聖ヒルデガルト料理研究会)のウェブサイトへ!すでにFacebookでは、同名のページを開設しヒルデガルト・フォン・ビンゲンについて、食の教えを中心に情報を発信しております。 こちらのウェブサイトでは、ヒルデガルトが勧める食材やスパイス、ヒルデガルト料理やお料理のレシピなどなど、色々ご紹介していきたいと思います。